釉仁

ガラスとめっきのコラボ オリジナルオブジェの通販・オーダー製作のことなら釉仁へ。

Web shop 販売商品

オブジェ

 透明感のあるしなやかなフォルム
 の〝ガラス″
 光沢と重厚な質感を特徴とした〝めっき″
 その異業種がコラボレーションし
 制作した全く新しいオブジェです。
 Web Shop で購入できます。

 
オブジェについて
 
オリジナルガラスオブジェ
 ▲オブジェのご注文は こちらから

 

招き猫

 京都伏見人形の魅力から発想
 されたもので、
 ひとつひとつ手作りした縁起物。
 Web Shop で購入できます。

 
松本 健宏
MATSUMOTO TAKEHIRO
 ▲招き猫のご注文は こちらから

 

コンテンツ

HOME»  松本健宏 プロフィール

松本 健宏 (まつもと たけひろ)

松本健宏 と 「 ものづくり 」

  主に 蝋纈染めの技法を媒体にした 創作活動を行っている染色美術家。
  1992年 京都精華大学 テキスタイル科卒業後、インテリアデザイナー経験を経て
  6年間 丹後 伊根の舟屋へ通い染色作品の連作を続け、蝋染絵・造形作家の道へ進む。

  1998年 「京展」・「日本新工芸展」 で初入選し その後も数々の入選・受賞を受けている。
  また 「招き猫」 は、国際展での入選や 「週刊文集」 の表紙を飾っている。

 
 
 松本氏 :
 染色は、元来 人間の生活と共に 衣・食・住・信仰・薬 等々と密接な関係が有り
 人間の生活から必然と生まれ出た 心を慰め浄化させる 芸術的要素を感じます。
 「古代から人間の精神的生活に欠かせない物」 という意味性を大切にして制作することで
 人々の魂深くに響き、忘れていた美しい何かが蘇ってくると信じています。

 

日本新工芸展 会員賞受賞
「嫁入りの道」
六曲一隻屏風 184x177cm

 

日本新工芸展 NHK会長賞受賞
「山陰地方の流し雛」
175x175cm

 
 
  現在は 京都山奥の古屋集落にアトリエを構え、自宅が有る京都市内から通い
  農山村文化と都会文化を比較しつつ、染色研究・日本古代文化研究・建築研究など国内各地での取材活動や
  地域住民への 「ものづくり」 の素晴らしさを伝える活動にも力を注いでいる。



 

プロフィール

1967
 
 京都府生まれ
 

1998年9月10日号
1992
 
 京都精華大学美術学部 テキスタイルデザイン専攻卒業
 
1998



 
 京展 「染色」 初入選 (京都市美術館)
 日本新工芸展 「染色」 初入選 (京都市美術館)
 国際掌中新立体造形展 「招き猫人形」 初入選 (名古屋)
 週刊文集 表紙絵に 「招き猫」 掲載 (イラストレーター和田誠先生の絵による)

 
1999


 
 京展 「染色」 京都市長賞受賞 (京都市美術館)
 日本新工芸展 「染色」 NHK会長賞受賞 (東京 東急百貨店)(京都市美術館)
 日展 「染色」 初入選 (東京都立美術館)(京都市美術館)

 
2000



 
 京展 「染色」 入選 (京都市美術館)
 日本新工芸展 「染色」 日本新工芸賞受賞 (京都市美術館)
 '00新鋭美術選抜展 「染色」 (京都市美術館)
 WOWWOW番組 「怪」 主演 田辺誠一氏の衣装画・染色を担当

 
2002年 竹中直人氏と
 
2001


 
 京都工芸美術作家協会展 「染色」 (京都 高島屋)
 日本新工芸展 「染色」 入選 (京都市美術館)
 フジテレビ番組 「少年H 青春編」 妹尾河童氏の少年期のスケッチ絵・染色を担当

 
2002



 
 京都工芸美術作家協会展 「染色」 (京都府立文化芸術会館)
 日本新工芸展 「染色」 入選 (京都市美術館)
 日展  「染色」 入選 (東京都立美術館)(京都市美術館)
 フジテレビ番組 「怪談百物語」 主演 竹中直人氏の衣装の梵字文様・染色を担当

 
2003


 
 京都工芸美術作家協会展 「染色」 (京都府立文化芸術会館)
 日本新工芸展 「染色」 (京都市美術館)
 京展  「染色」 (京都市美術館)

 
2004




 
 京都工芸美術作家協会展 「染色」 (京都府立文化芸術会館)
 個展 「染色」 (京都 ギャラリースペース○△□
 グループ展 青い炎 「染色・ミクストメディア」 (京都 ニュートロン)
 京展 「染色」 (京都市美術館)
 個展 「インスタレーション・ミクストメディア」 (東京 ギャラリー猫町)

 
2005



 
 京都工芸美術作家協会展 「染色」 (京都府立文化芸術会館)
 個展 「染色・インスタレーション」 (京都 ギャラリースペース○△□
 日本の招き猫展 出品 「染色・人形」 (フランス リモージュ・イタリア ルッカ)
 個展 「染色」 (京都クラフトセンター WINDOW  GRLLERY)

 
2006

 
 日本新工芸展 「染色」 NHK会長賞受賞 (東京・名古屋・京都・福岡)
 個展 「染色・ミクストメディア」 (京都 ギャラリーサンムーン)

 

2011年7月28日号
2007





 
 個展 「染色・オブジェ」 (金沢 高木糀商店)
 日本新工芸展 「染色」 会員賞 (東京・名古屋・京都・福岡)
 京展 「染色」 (京都市美術館)
 個展 「染色・オブジェ他」 (東京 ギャラリー猫町)
 個展 「染色・オブジェ他」 (新潟 絵屋)
 個展 「染色」 (京都 グンゼ集蔵)

 
2008
 
 日本新工芸展 「染色」 会員賞 (東京・名古屋・京都・福岡)
 
2009
 日本新工芸展 「染色」 (京都市美術館)
 
 
2010
 個展 「染色・オブジェ」 (京都 祇をん小西)
 
 
2011
 個展 「染色・オブジェ」 (金沢 高木糀商店)
 個展 「染色・オブジェ」 (新潟 新潟絵屋)
 個展 「染色・オブジェ」 (長野県松本 窪田空穂生家)
 
 
2012
 個展 「染色・オブジェ」 (京都 ぱるあーと)
 
 
2014
 個展 「染色・オブジェ」 (京都 ぱるあーと)
 個展 「染色・オブジェ」 (新潟 新潟絵屋)

 
 
現在




 
 京都工芸美術作家協会会員
 NPO法人 古材バンクの会会員
 伝統建築 保存・活用マネージャー