釉仁

ガラスとめっきのコラボ オリジナルオブジェの通販・オーダー製作のことなら釉仁へ。

Web shop 販売商品

オブジェ

 透明感のあるしなやかなフォルム
 の〝ガラス″
 光沢と重厚な質感を特徴とした〝めっき″
 その異業種がコラボレーションし
 制作した全く新しいオブジェです。
 Web Shop で購入できます。

 
オブジェについて
 
オリジナルガラスオブジェ
 ▲オブジェのご注文は こちらから

 

招き猫

 京都伏見人形の魅力から発想
 されたもので、
 ひとつひとつ手作りした縁起物。
 Web Shop で購入できます。

 
松本 健宏
MATSUMOTO TAKEHIRO
 ▲招き猫のご注文は こちらから

 

コンテンツ

HOME»  オブジェについて

オリジナルガラスオブジェについて

取り組みのきっかけ

  富山市は、富山ガラス工房を中心に 街角ギャラリー・ガラスパブリック・モニュメントの設置など
  『 ガラスの街とやま 』 の地域産業や観光資源化を積極的に進めています。



  
  また そのPRの一つとして、2015年3月の北陸新幹線開業に伴い 来県者を出迎える玄関口として
  富山駅 新幹線の改札を出た正面中央部分に、「フロアシャンデリア」を設置。
  縦横15㎝x厚み3㎝のガラスブロック約800枚を床に埋め込み、天井から色とりどりの反射光をあて
  シャンデリアの様な華やかな雰囲気を演出した この「フロア・シャンデリア」の制作を、ユニゾーンもお手伝い
  させて戴きました。




  地域の活性化や社会貢献への思いから、ガラス工芸の新たな表現方法として
  弊社ユニゾーンの〝めっき″を富山ガラス工房へ提案し、「 工業=めっき と 工芸=ガラス 」の異業種が
  コラボレーションし制作したのが 『オリジナルガラスオブジェ』 のきっかけです。

 

 

オリジナルガラスオブジェの工程

 
ガラスにメッキ加工し、側面の一部をカットする事でガラスの内部が顔を出します。

また2種類のめっきを施す事で、外側から見ると 中から顔を覗かせる2種類の異なる表情を表現でき、奥行のある空間が感じられます。


ガラス素材
 


 

銀色のめっき
 


 

金色のめっき
 


 

側面のめっきをカットして完成
 

 

オブジェ制作実績

2012

 
 『第73回 東京インターナショナル ギフトショー』 に
 …TOYAMA GLASS Plating Glass ガラスとめっき… として、ガラス作家とコラボレーションした
 オブジェを出展しました。




 
2013

 
 『アートフェスタ富山2013 アートアワード』 に
 ガラス作家とコラボレーションした大型オブジェを出展し 準グランプリを受賞致しました。




 
「夢見る宙へ」
W65cm x D58cm x H140cm 重量70kg




 
2015



 
 ニューヨークで開催された 『とやま伝統工芸PR展示会』 に出品。
 富山県は 県内の優れた伝統工芸のPR発信を目的に、米NYのギャラリーが多く集まるチェルシー地区で
 展示会が開催され、県内の伝統工芸を取り入れた 彫刻・金箔・銅器・漆器・和紙製品 など
 11社から出品され、弊社ガラスオブジェも〝飾 KAZARI″として出品致しました。


開幕セレモニーで挨拶する石井知事

 
ニューヨーク 展示会会場

 NY展示会オープニングには、現地の愛好家やコレクターが多数来場し
 弊社ガラスオブジェの〝飾 KAZARI″を含む 幾つもの出品作品が購入されるなど、高い技術を持つ
 富山の 「技」 に 高評価を得た海外展示会となりました。